市販の白髪染めを効果とコストで評価したおすすめ人気ランキング

白髪染めする方法|市販の白髪染めの効果とおすすめ最新情報紹介

白髪染め種類

白髪を染めながらトリートメントもできる!ヘナでの染髪とは

白髪を染めながらトリートメントもできる!ヘナでの染髪とは

髪の毛に白髪が増えてきた場合、染めることで対策をすることができます。

一般的なヘアカラー以外にヘナでの染髪があることを知っていますか?ヘナは植物成分由来なので髪の毛に優しく、トリートメント効果もあります。

しかし、即効性があるヘアカラーに比べ、ゆっくりと染めていくタイプになります。髪の毛を染める際には染め上がりまでの期間や速さなど優先することを決め、染料の種類を決めていくことが重要です。

ヘナの特徴、メリット・デメリットヘナを使ったシャンプーなどの説明をしますので参考にしてみてください。

ヘナの白髪染めは植物由来成分で髪の毛に優しい

ヘナの白髪染めは植物由来成分で髪の毛に優しい

ヘナとは、ミソハギ科の常緑低木で西南アジアや北アフリカに多く自生しています。葉を乾燥させ粉末にすると染料になり、それが白髪染めに使用できるのです。

ヘナは髪に塗っていくと、オレンジ色に染めることができます。ヘナだけだと仕上がりが明るくなってしまうので、インディゴを併用することで黒い染め具合にすることが可能です。

インディゴも植物由来成分なので、髪の毛に優しく仕上げることができるでしょう。ヘナの成分は、ローソンという色素からなります。

また、クマリン、フラボノイド、タンニンなどが含まれるため、トリートメントとしても期待できます。ヘナは薬草としても知られ、毒素排出や新陳代謝の上昇にも効果があります。髪の毛を健康に保ち、抗菌効果や体内の健康促進が期待できるのです。

ヘナの白髪染めのメリットは「やさしさ」

ヘナの白髪染めのメリットは「やさしさ」

白髪染めでヘナを使用するメリットは、頭皮や髪の毛を傷めないことです。ヘナは植物を使った天然の染料なので、化学染料に敏感な方も安心して使用することができます。

さらに、トリートメント効果があるので、髪の毛の状態を良くし健康的な頭皮や髪質へと導くのです。ヘナは自分で染めることができるので、美容院で行うよりも値段が安く済みます。色素が薄付きなのでムラの心配もなく、頻繁に行っても大丈夫なものです。

また、薄付きだからこそ、新しく生えた髪の毛との境が自然で、根元の白髪が気にならなくなります。すでに化学染料で染めていた場合にも、その上から染めることができ、自然な色味になるのです。

ヘナで染めることで、薄付きを利用した髪色のグラデーションを楽しむ方もいらっしゃいます。

さらに、ヘナは頭皮の汚れを吸着して落とす効果があり、フケや痒みなどの皮膚トラブルを減らすことが特徴です。よって、頭皮や髪の毛の寿命を延ばすことができます。

もちろんあります。ヘナの白髪染めのデメリット

もちろんあります。ヘナの白髪染めのデメリット

ヘナ白髪染めに使用した時、時間がかかってしまうこと、匂いなどのデメリットがあります。

ヘナで染めた後にシャンプーをすると色落ちしていくので、繰り返し塗っていくことが必要です。染めた日はお湯ですすぐ程度にしてなじませるようにしましょう。

また、天然染料なので最初は薄めにつき、繰り返し行うことで色味が濃くなります。根元の場合は1回でも構いませんが、最初に染める場合は数回行うことで希望の色になるということを覚えておきましょう。

ヘナの色素成分であるローソンは匂いが独特です。この匂いを苦手とする方にはデメリットにもなります。それに伴って、頭痛や気持ち悪いなどの副作用には気を付けましょう。

植物アレルギーの人もいるのでパッチテストは必要です。

髪を染めた後2~3日程度は色落ちの可能性があるため、白い服を避けるようにします。髪の毛の内部まで浸透するものに比べ、ヘナの色素を表面に付けているだけです。安定するまでは色が移ってしまうことを避け、服や枕に気を付ける必要があります。

また、脱色効果はありません。ヘナは白くなった部分を染めることはできますが、黒髪を明るくすることはできないのです。よって、明るい髪型を楽しみたい人には向きません。

自然な仕上がりに。シャンプー・トリートメントタイプ

自然な仕上がりに。シャンプー・トリートメントタイプ

ヘナには、シャンプー・トリートメントタイプのものがあります。

このような白髪染めができるシャンプーは、時間がかかってしまいますが徐々に染めていきたい人におすすめです。他の染髪方法の補助としても使え、現在の状態を長持ちさせることができます。

また、化学染料のような仕上がりにはならないので、即効性を求める方には向きません。ヘナのシャンプーは、染髪以外にも頭皮や髪の毛の状態を整えることができます。髪の毛の艶やボリュームを良くしたい、ヘアカラーなどのダメージに強くなりたいと思う方におすすめです。

シャンプーは普段から行うものなので染める負担が減り、利便性もあります。しかし、髪質によって染まり具合が変わるので注意が必要です。

髪の毛が細い方は染まりやすくすぐに効果が出るかもしれませんが、長期的に使うことで希望の色になる人もいます。

このタイプのシャンプー・トリートメントは洗浄力には問題ありません。

低刺激でもあり、洗浄力があるので皮膚が敏感な方にも使えます。

また、白髪染めやトリートメントに興味のない男性も気軽に使用することができ効果を出すことが可能です。

髪の毛の仕上がりもサラサラになり、満足できるでしょう。血行を促進し、髪の毛の状態をよくしてくれるので、長く使えば髪の毛の健康を保ち続けることができます。

値段は一般的なシャンプーに比べると高くなりますので、注意してください。しかし、値段以上の効果を期待できるはずです。

白髪染めおすすめランキング

▼白髪染めおすすめランキング|効果と価格で比較した【総合】▼
>>白髪染めアイテムの詳細情報はこちらから確認できます!<<

❏こちらの記事も人気があります

重視する点に着目!自分にあった白髪染めの選び方 1

ヘアサロンで白髪染めをしてもらうときの所要時間は、平均すると約2時間。 美容師さんにおまかせして、優雅なリラックスタイムを楽しむのも素敵ですが、忙しい日が続いてしまうと、なかなかそのような時間も捻出で ...

身だしなみを整えるために自分に合う白髪染めを選びたい方へ 2

白髪染めで白髪を染めることは難しいことではありません。 色んな明るさやカラーがありますから、その中から自分に合うタイプを選ぶのも楽しみのひとつです。 また、職業柄見た目の印象も気になるでしょうから、お ...

白髪染めで肌トラブルが心配な方へおすすめしたいパッチテスト 3

白髪染めをはじめて体験する方にとって、白髪を染めるための成分は肌に負担がかからないのか気になることも多いでしょう。 そんなときおすすめしたいのがパッチテストです。 こちらでは白髪染めのことだけでなく、 ...

-白髪染め種類

Copyright© 白髪染めする方法|市販の白髪染めの効果とおすすめ最新情報紹介 , 2020 All Rights Reserved.